2014年06月20日

日本語版DSM-5発売

精神科の診断基準DSM-5を日本語版が2014年6月下旬に発売となりました。DSM-IVから大きく変わったわけではなくとも、変更された点は少なくありません。精神科に関わる医療者であれば、いずれにせよ知っておかなければいけないことばかり。必ず一冊は必要になることでしょう。




こちらは英語版。

タグ:DSM-5
posted by とある精神科医 at 14:17| 診断基準 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする